えごま油通販の国産人気商品は?おすすめ品の特徴や口コミ調査・効果的な摂り方も!


えごま油が今注目を浴びていますね。

健康に良いオメガ3って、日本人は不足しがちなんですよね。

えごま油は、そんなオメガ3が手軽に摂れるということで今大人気。

テレビで紹介された影響もあって、スーパーでは品切れ続出・・・。

ですが、楽天通販などでは沢山のえごま油が並んでいるので手に入りやすいですね。

今回は、そんなえごま油通販の国産人気商品から、おすすめ品の特徴や口コミなどをまとめました。

 

楽天で売れているえごま油国産は、こちらからもチェックできます。

チェック★>>楽天のえごま油国産ランキング

えごま油国産のおすすめ5選

えごま油といってもいろいろあって、中にはあまり質のよくないものもあります。

残留農薬であったり、えごま油自体が酸化していたりするとそれこそ健康のために摂ったのに、健康に悪いという事にもなりかねない。

 

えごま油なら何でもいい!みたいな考えは要注意です。

というわけで、えごま油の国産のおすすめをご紹介しますね。

 

飛騨生搾り えごま油 純国産でおすすめ

岐阜県飛騨産のえごま油で、風味が良いのが特徴です。

予め容器に詰めて置くのではなく、私たち消費者が注文して初めて搾油される新鮮なえごま油を提供してくれています。

 

■ 純国産のえごま油

純国産のえごま油で、飛騨産というだでなく栽培者までわかるので安心感が違います。
水洗い・選別といった作業は、全て丁寧に人の手で行われているんです♪
丁寧に水洗いすることで、見た目にわかりにくい汚れまで落として風味を邪魔しないように作られています^^

 

■ 低温圧搾方式

自社の搾油場で、品質は徹底管理されています。
常温・低圧力(低温圧搾方式)でじっくり時間をかけて、昔ながらの製法でえごま油を抽出しています。
えごま油に含有されるオメガ3(α-リノレン酸)は、熱に弱いので低温圧搾であることが重要です!!

 

■ 黒えごま使用

えごまにも種類がありますが、油分(α-リノレン酸)の含有量が多い黒えごまが使われています。
風味は良いけど、癖がなく摂取しやすいのも魅力。

 

■ 農薬不使用

無農薬で栽培されているので、残留農薬の心配も必要ありません。

えごま油は、酸化しやすいので50gと小瓶になってるのも特徴です。

また、最初は続けられるかを見極めるという点でも、このサイズは試してみやすいでしょう。

 

純国産 飛騨生搾り えごま油の口コミ

 

● スプーン1杯程度を毎日摂っています。
今までいろんなサプリを試したけど、お金が掛かるばかりで効果がわからない・・・。
そこで、高齢ということもありいろんな効能が期待できるえごま油に絞りました。
類似品も沢山でているようですが、飛騨で作られた高さんで、一番信頼できると思っています。

 

●  数社のえごま油を試しましたが、この飛騨生搾りえごま油が一番クセがなかったです。
もう少し容量の多いほうがいいかな。
カプセルタイプも試しましたが、液体の方がお通じには良かったです。

 

● 搾油日まで記載がありました。
信頼できる搾りリピしたいと思っていますが、人気があがって手に入りにくくならないか心配です。

 

今品質も気にされる方が増えてきているので、純国産・英温圧搾・農薬不使用のこのえごま油の注目度が上がりすぎないか心配されていますね。

搾油日の記載もあり、消費者の不安を取り除くべくしっかりと細かく開示してくれてるので安心感が違います。

 

純国産えごま油・農薬不使用で安心して、オメガ3を摂取できる製品です。

>>国産 飛騨生搾り えごま油 50gの詳細

※新鮮なえごま油を提供してくれてるので、発送まで約一ヶ月みてください。

 

マルタのえごま油 国産3本セット 送料無料

こちらのマルタのえごま油も、国産・国産原料を使用しています。

明治35年から創業している老舗のえごま油ということもあり、えごま油でも知名度の高い国産人気商品。

日本で初めて、えごま油を食用化したのもマルタなんですよ!

 

■ 国産で安心

製造が国産なだけでなく、原料であるえごまも希少な国産えごまを使っています。

 

■ 圧搾クリア製法で丁寧に抽出

えごまの管理から、独自技術の圧搾まで徹底した管理の下でえごま油を抽出しています。
安全性・品質も、高水準で維持されているので安心です。

 

■ さっぱりした味

えごま油が身体によいと聞いて、摂取し始めたけどクセがあって続けられないという人は多いです。
そういった人でも、摂取しやすいよういにマルタのえごま油は続けやすいさっぱりした味を提供しています。

 

■ 空気に触れにくい容器

えごま油は、酸化しやすいことでも知られています。
その為、マルタのえごま油国産は空気に触れにくいボトルを使用しています。
100gですから、使い切るまでに酸化するのを防ぐボトルになってるのは嬉しいですね。

 

マルタのえごま油国産の口コミ

 

● クセがなくて、続けやすいと思います。

●  他社のえごま油で、クセが苦手でしたがマルタのえごま油は大丈夫でした。
さらっとしていて、くどくなくて食べやすい。
ヨーグルトにかけたり、納豆にかけたり色んなものというか何でも合うと思います。
ボトルも使いやすく、空気が入りにくいから新鮮に保てるのが良いです。

● 酸化しにくいボトルで、安心して使用できます。味も、さっぱりしていました。

 

100gと少し容量多めで酸化も気になるところですが、そこは空気の入りにくいボトルになっているので安心ですね。

1本でも売ってますが、3本の方が安いしお得です。

>>マルタの国産えごまオイル100g 3本セットの詳細

 

まずは、1本で試してみたいという方はこちらです。

>>マルタ国産えごまオイル100 フレッシュボトル 送料無料

 

えごま油国産 島根の無添加・低温圧搾

島根県産のえごま油で、無農薬・低温圧搾の人気商品です。

栽培から搾油まで、その工程は全部島根県で行われている純国産えごま油♪

 

■ 純国産

製造だけでなく、原材料も国産(島根県産)100%で安心。
海外の原材料だと、やっぱり少し品質など心配になりますよね。
栽培から一貫して島根県で行われていますよ。

 

■ 無添加・無農薬

栽培している時にも、農薬や化学肥料は使われておりません。
残留農薬などの心配は不要です。
また、酸化防止のための添加物なども使用されていないので体に優しいえごま油です。

 

■ 低温圧搾

低温の生搾りで搾油しているから、成分が壊されずに凝縮されています。
先ほどもいいましたが、熱に弱いので非加熱というのはポイントですね。

 

■ クセがない

どんな料理にも合わせやすい癖のなさが魅力。

 

モロヘイヤと一緒に摂ることで、α-リノレン酸の代謝に必要な酵素も一緒にとれて効率的です。

こういった情報も、教えてくださっているのが嬉しいですね。

 

えごま油国産 島根の無添加・低温圧搾の口コミ

 

● 国産で農薬も使われていないので安心感があります。
毎日サラダにかけて、とっています。
ただ、ちょっと値段が高めかな・・・

 

● 外国産は高温焙煎も多いので、低温圧搾の国産の物ということで選びました。
無農薬栽培ということもあって、安心して摂れています。

 

● 毎朝自家製ジュースにいれてますが、疲れが減ったような気がしています。

● こんなに新鮮でおいしいなんて。さっぱりしていて美味しいです

● 高いな~と思ったけど、品質が良さそうなので仕方ないかな。
クセがなくって、美味しい。

 

正直、お値段的には高い国産えごま油です。

ですが、それでも売れている人気の純国産えごま油です。

>>えごま油国産 110gx3本【島根県】の詳細

 

えごま油 プレミアム生搾り 純国産(富山県産)

味・香り・鮮度にこだわったプレミアムな生搾りえごま油。

 

■ 純国産

生まれから栽培、加工まで全て富山県で行われている純国産えごま油。

 

■ 低温圧搾

熱によってα-リノレン酸を壊すことなく、本来の香りなどを活かしたえごま油です。
ふわっとえごまの風味が香ります。

 

■ 残留農薬検査済み

こちらは無農薬ではありませんが、残留農薬の検査などは実施されています。
もちろん、残留農薬の検出はありません。

 

このえごま油富山県産のプレミアム生搾りは、風味を損なわないようにしています。

本来のえごまの風味を楽しみたい方におすすめのえごま油国産です。

>>えごま油 国産 プレミアム 生搾り 110gの詳細

 

安曇野産 えごま油(純国産)3本セット 送料無料

安曇野産のえごまを100%使用したごま油。

大量には作られていないので、数に限りがある希少なえごま油国産です。

 

■ 純国産のえごま油

原料のえごまも安曇野で栽培された正真正銘の国産品。
豊かな自然に囲まれた信州安曇野で農家の方が丁に栽培されたもの。

 

■ 無添加・無着色

添加物や着色するとい豪勢の添加物が使われていないので安心。

 

■ 低温圧搾

熱でオメガ3(α-リノレン酸)を壊すことなく、低温で搾油されています。

 

長寿を推進する地元安曇野で新聞にも取り上げられ、話題となっています。

>>信州安曇野 純国産 えごま油 3本セットの詳細

 

えごま油の効果的な摂り方

えごま油のオメガ3(αリノレン酸)より効果的に摂るにはどうすればよいかも気になる方が多いでしょう。

いくつかえごま油の効果的な摂り方のポイントをご紹介します。

 

えごま油は生のまま摂るが一番

先ほどから書いているように、健康に良いと注目を浴びているオメガ3(αリノレン酸)は熱に弱いのが特徴です。

その為、製造工程だけでなく実際に使用する際も、なるべく熱を加えないのが一番。

サラダ・納豆・ヨーグルトなどにかけたり、1日あたり小さじ1杯程度が推奨されているのでそのまま飲んでしまうのも良いですよ。

 

ビタミン・マグネシウム・亜鉛などの栄養素

αリノレン酸の代謝に必要とされる栄養素です。

これらの栄養素の含まれた食材と一緒に摂ることで、オメガ3をより効果的に摂れるでしょう。

そして、それらをバランスよく含むのがモロヘイヤ。

 

さきほど、ご紹介した島根県産のごま油のお店で教えてくださっていましたね。

こういう栄養素がバランスよく配合されている食材は、自分で探すのも大変なので助かりますね。

モロヘイヤが苦手でなければ、積極的に一緒に摂ってみてください。

 

えごま油をタンパク質と一緒に摂る

えごま油は、健康効果を期待して摂る人が多いですよね。

その中で、認知症を心配して摂楼としている方も多いと思います。

脳は、油とタンパク質で構成されているのです。

 

その為、油脂となるえごま油(オメガ3)とタンパク質との相性が効果的といわれています。

タンパク質ということで、卵や納豆がおすすめ。

卵ご飯や納豆にかけて、食べるのがえごま油の効果的な摂り方になるでしょう。

熱は大丈夫なの?!となりますが、気になる方は少し冷ましたご飯と新鮮な卵でやりましょう。

 

えごま油の国産おすすめ まとめ

えごま油の国産といっても、原料のえごまが外国産のものもあります。

その為、国産のえごまを使った純国産えごま油のみをおすすめしました。

えごま油国産は、人気が高いので通販でも売り切れが出てきていますね。

ご紹介したのは、すべて熱に弱いえごま油の成分を壊さない低温圧搾方式なので、αリノレン酸が壊されずに配合されているのでおすすめですよ。

-食品

Copyright© 通販人気アイテムの口コミ評価・激安情報サイト , 2020 All Rights Reserved.