ヤーマンのWAVYの効果・口コミ評判は?価格やminiとの違いは?


肌悩みが増えてきて、美顔器が欲しいけど沢山ありすぎてどれを選んだらいいのかわからない。

そもそも、どこが違うのかわからないという方も多いと思います。

最初に美顔器の名前が有名になったリファにしようか、それとも新しいヤーマンWAVYも気になるし・・・。

 

ヤーマンWAVYってどんな商品?

口コミとかどうなの?

と気になっている方に、このヤーマンの美顔器WAVYの魅力や効果、口コミ評判やminiとの違いをお伝えします。

ヤーマンWAVYの特徴や効果

美顔器を考えるときのお肌の悩みはきっと、

もたつきやハリのなさなど、以前のようなイキイキとしたお肌に戻りたい!という願いから考え始める方が多いと思います。

 

そこでヤーマンWAVYは効果を引き出すために顔の土台を支える筋肉に着目しました。

ヤーマンWAVYが目指すのは・・・

”芯から輝く 
しなやかな美しさ”

芯から輝くというフレーズが自信を与えてくれそうですね。

どういった仕組みで筋肉に刺激を与えるのでしょうか。

 

独自技術“LIFT WAVE SYSTEM”が筋肉に刺激を!

美顔器専用メーカーのヤーマンだからこそ実現できた独自波形のLIFT WAVE。

以前のEMSに比べて、より広い周波数域を使用し、筋肉を効率よく刺激することができます。

 

低周波帯のEMSによって、

筋肉へのアプローチが効率的になり、高周波帯のEMSで筋肉の奥までしっかりと刺激します。

肌あたりがよく心地よいサイン波を搭載。

お肌のトリートメントを実現し、内側から輝く・土台からの美しさを目指します。

 

エステの手技を“トルネードローラー”で再現

うねるような回転起動で、お肌をしっかりとつかんでもみ流すのはまるでプロのハンドテクニック。

素人が見様見真似でできるものではないあの手技が、ヤーマンWAVYを使えば自宅で可能に!

 

お肉をムギュっとつかみながら、ヤーマン独自のプログラムEMSの“LIFT WAVE”が筋肉に多彩な刺激を与え、気になる場所にアプローチをします。


二つのローラーの部分は、表面に波状のカッティングが施され、お肌への高い密着性を実現。

これによって細かい刺激を与えることができます。

 

そして、そのローラーを滑らせる角度や向きによって、全く異なる体感を与えることができ、

与えたい刺激を与えたい場所にアプローチすることができます。

 

選べる2つのモードで全身トータルケア

ボディ

ウォームアップのように奥まで届くような刺激を与え、

さらにそこから筋肉を大きく動かしてトレーニングさせます!

 

フェイス

ちょうど心地よい刺激でお肌を刺激。

目覚めさせた後に土台となる表情筋トレーニングでケア。

 

脇腹

脇腹をつまみながらローラーを押し当て、

筋肉により近い状態で刺激を与え引き締め。

 

二の腕

ヒジと脇の中間、一番刺激を感じるところにローラーを当ててたるんだにのうでをスッキリと引き締めます。

 

ふくらはぎ

アキレス腱から膝裏にむかって下から上に転がし、むくみのとれたすっきりとした足に。

 

ふともも

太もも裏面から付け根までローラーで持ち上げて止めます。

 

ダイヤル式の簡単操作

電源のオン、オフやモード、レベルの切り替えは本体下部のジョグダイヤルで簡単に。

ダイヤルを押し込んだり、まわしたりするだけ♪

簡単操作で、誰でも簡単に使えるのがヤーマンWAVYです。

 

普段のお手入れに取り入れやすい防水タイプ

ヤーマンWAVU本体ですが、防水(IPX7相当)仕様となっているため、お風呂の浴槽や水回りでも使用できます。

忙しい毎日の中でも、

普段のバスタイムを利用して無理なく効率の良いケアを続けることができます。

 

バスタイム中は結構もよくなるので、筋肉を刺激するにはまさに絶好のタイミング。

改めて、ケアする時間を取る必要がなく、

お風呂中のリラックスタイムと同時にケアできてしまうのもヤーマンWAVY魅力です。

 

ヤーマンWAVYの口コミ評判は?実際使った人のリアルな感想

では、気になるヤーマンWAVYの口コミでの評判もチェック!

実際使った人はどう感じてる?!

 

ヤーマンWAVYの悪い口コミ

  • EMSのビリビリ感が強くて、お湯の中で使用しないと刺激が強い
  • ローラーが肉に食い込むことがあり、痛い
  • 即効性ではない
  • 濡れすぎると滑ってやりにくい

使い慣れないうちは、お肉が挟まったり・EMSの刺激が強いことがあるようです。

私とか、脚のお肉たっぷりなので挟まることもありそう(笑)

そして、やっぱり即効性を期待しすぎるダメですね。

 

ヤーマンWAVYの良い口コミ

  • テレビを見ながら手軽に使用できるし、お風呂でも使えて便利。
    いいかんじにマッサージできて、脚も軽くなる
    .
  • マッサージ効果抜群。高くて躊躇ったけど買って正解でした。
    今までの美顔ローラーで一番良いと思う。
    しっかりお肉掴んでくれるし、表面を転がしてマッサージするだけじゃなくトレーニングにもなるのが良いです。
    そして、使っているうちにすっきり感を実感しました。
    .
  • 強さの段階設定ができて、手になじむフォルムなので使いやすい
  • 思ったより重くないので持ちやすく、
    肌になじむというか本当にエステの施術受けてるみたい。
    リファと迷ったけど、ヤーマンWAVYにして良かった!
  • 顔だけでなく肩も軽くなるのでおすすめ

 

お値段も高価なので、購入前に悩まれた方も多いでしょうね。

なかなか勇気のいる金額ですが、買って良かったという声が複数ありました^^

 

トルネードローラーの評価がいいですね。

エステの施術を再現したような動きが、転がしてるだけで得られるのは魅力的♪

やっぱりコロコロ転がすだけじゃなく、筋トレになるのがすごい。

 

注意点として、EMS刺激が結構強めのようで最初は弱めから使った方がいいですね。

ヤーマンWAVYの口コミをみて、ますます欲しくなった人も多いのではないでしょうか?

 

ヤーマンWAVYとminiの違いは?

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

美顔ローラー 美容機器 美容ローラー【ヤーマン公式】全身用 (Ya-man)WAVY ウェイビー
価格:32400円(税込、送料無料) (2019/5/4時点)

楽天で購入

 

 

見た目の違い

ローラーの部分がの大きさと、持ち手の部分に違いがあります。

miniは、名前の通りとスラッとした印象ですね。

そのコンパクトさを活かして、

フェイスラインを中心に集中してケアできるのがminiの特徴です。

 

【フェイスラインへの使い方】

  1. 首すじからそって上から下へ。
  2. 額からこめかみに向かってジグザグに。
  3. 口角から耳の横へ
  4. フェイスラインから耳の横へ。
  5. 首すじを上から下へ

【口もとへの使い方】

ローラーでお肌を持ち上げるようにします。

 

【目もとへの使い方】

マイクロカレントというほぼ体感のない微弱電流によってケアします。

一方のローラーに指を添えながら、

もう一方のローラーで目もとの内側から優しく動かします。

 

【デコルテへの使い方】

  1. 鎖骨に沿って内から外へ。
  2. 首すじに沿って上から下へ。
  3. 首の付け根から外側へ。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ヤーマン WAVY 美顔ローラー 美容ローラー 美容機器【ヤーマン公式】
価格:32400円(税込、送料無料) (2019/5/5時点)

楽天で購入

 

 

使える部位の違い

ヤーマンWAVYは、miniに比べてトルネードローラーが大分大きくなっています。

これは、miniはフェイスライン・デコルテ向けに作られているのに対して、ヤーマンWAVYは全身対応の美容機器だからなんです。

 

顔だけじゃなくて、

脚や二の腕もすっきりしたい!!

という方向けなのがヤーマンWAVY。

脚のお肉なんかしっかり掴んで揉むには、ヤーマンWAVYminiでは対応できないんですよね。

 

重さの違い

  • WAVYの重さは約230g。
  • miniの重さは70g。

ヤーマンWAVYが3倍以上重くなっています。

 

ボディケアまでしようとすると、やはり重さも重くなりますね。

miniのコンパクトさなら、カバンにもすんなり入るし旅行とかにも持参できそう。

 

防水か防滴の違い

  • ヤーマンWAVYはIPX7で防水仕様
  • ヤーマンWAVY miniはIPX4 で防滴仕様

ここは、大きな差ですよね。

 

ヤーマンWAVYは、防水仕様だからお風呂に持って入れちゃいます。

miniは、防滴なのでお風呂に持ってはいるのはNG。

水回りで使えるのは使えるけど、防滴にしかならないのでお風呂は厳しいですね。

 

やはり、ここでもボディケアまでしたいかどうかですよね。

脚なども揉みたいなら、やっぱりお風呂で使える方が断然便利だし時短でヤーマンWAVYがおすすめ!

フェイスケアだけでいいなら、お風呂上りのスキンケアと一緒にって思えるからminiかな。

 

価格の違い

  • WAVYの価格は30,000円
  • Miniの価格は20,000円

※税抜価格

一万円の差…これをどうとるかは使用者によって異なってくると思います。

私だと、ボディもフェイスラインもケアできるし、1万円高くても全身に使える方がいいなと思いました。

 

しかし、すでに違うメーカーでボディケア機器を持っている場合、次に買うならフェイス専門のminiとなるかな…

でも、ヤーマンWAVYのEMSの機能って足のむくみをとったりするのにすごく効果ありそう・・

と悩んでしまいそうですね。

チェック★ヤーマン WAVY mini ウェイビーミニの詳細を見る

 

そんな時はいま、一番の悩みの箇所がどこなのかで決めるのも一つ。

効果が出た時に嬉しいですし、続けることができると思います^^

 

ヤーマンWAVYの特徴・口コミ評判 まとめ

鏡を見て、あれ?と思ったら何かケアを始めるサイン。

まず人にあって見られるのが顔ですから、自信を持てる姿でいたいですよね。

仕事が忙しくてエステに行く時間がない、
自分でどうケアしたらいいのかわからないとおもったら

ヤーマンのWAVYを手にとってみてはいかがでしょう。

 

話題のEMSが、自宅でいつでもできるなんてとても魅力的です♪

こっそりヤーマンWAVYで自宅ケアを始めて、「あれ?なんか綺麗になった?」と言われちゃいましょう!

お風呂でも使えるこのヤーマンWAVYで、芯から輝く美しさを手に入れてみませんか?

-ボディケア

Copyright© 通販人気アイテムの口コミ評価・激安情報サイト , 2020 All Rights Reserved.