Dr.マグザム 猫背矯正ベルトは効果ある?口コミでのリアルな感想を検証!

 

ついつい現代人がなりがちな猫背。

仕事でデスクワークが多かったり、運動する機会があまりないと猫背になりやすいです。

猫背は放っておくと腰痛や肩こり、さらに太る原因やイライラに繋がることも…

もちろん見た目もよくありません。

 

その為、最近は沢山の猫背矯正ベルトがでていますよね!

今回は、その中でも人気のDr.マグザム 猫背矯正ベルトについて紹介したいと思います。

楽天でも売れまくっていますが、実際に効果はあるのか口コミ評判も含めてしっかり検証してみました!

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトの特徴

いまや数多くの猫背矯正ベルトがありますが、Dr.マグザム 猫背矯正ベルトにはなぜ人気なのか特徴を見ていきましょう。

 

背中全体をしっかり矯正

他社製品は肩周りのみ矯正する物が多いです。

ですが、Dr.マグザム 猫背矯正ベルトは背中全体をしっかりカバーする仕様。

肩のベルトで胸を開き、背中にあるボーン(軸)が背筋を伸ばしてくれます。

 

そうすることで、力を抜いた時に無理なく正しい姿勢にサポート。

背中部分にあるボーンは、金属製になっていて正しい姿勢をしっかりキープしてくれます。

 

驚きの動きやすさとフィット感

本体とバンドの高さが調節可能なので、老若男女どんな体型にもフィット!

また、Wベルト仕様のため内側のメインベルトが体をしっかりとホールド。

この部分がしっかりホールドされることで、動いたりしたときのズレを防げます。

 

外側の調整ベルトで、締め付ける強さも変更可能。

慣れるまでは、弱めから・・徐々に強度を上げていくとスムーズです。

動きやすさも抜群なので、仕事や家事をしながらでも気軽に矯正ができちゃいます!

 

快適な使い心地


体に触れる部分にはパンチ加工した素材が使われているため、熱がこもる心配もなく快適に装着可能。

季節を問わず、快適性が維持されるのが魅力ですね。

また、洗濯機で普通に洗えるため、常に清潔に保てるのもポイント。

 

豊富なサイズ展開

KIDS・S・M・L・XLという5種類ものサイズ展開が豊富。

お子様から大人まで、自分に合ったサイズを選べます。

 

背中全体でサポートしてくれるのがいいですよね。

それと、私が使ったことがあるものとの違いは、Wベルトになっているところ。

猫背矯正ベルトは2つ使用したことがありますが、一つは調整できない伸縮性のもの。

もう一つが、両肩・に回すベルトでグイっと引っ張り上げて調整するのも。

 

調整できないものは、猫背矯正力は弱め。

もう一つは、調整が難しく肩にちょっと食い込む感じになることも多かった。

 

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトは、調整するベルトが2本でみぞおち付近に回す仕様で調整しやすくなっています。

また、2本のベルトがそれぞれ違う役割をしていて、正しい姿勢を作りやすいのも魅力です!

 

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトの口コミ・感想は?

実際にDr.マグザム猫背矯正ベルト使った人は、どんな評価をしているのか口コミも検証しました!

 

Dr.マグザム猫背矯正ベルトの悪い口コミ評判

・胸囲のマジックテープが少し短い人もいるかも

・使い続けていると、ちょっと伸びできたように思う

・深呼吸とか大きく息をすると、マジックテープピリリとと取れそうになることもある

・前屈みになるとボーンが目立つから、外では着けられない

 

Dr.マグザム猫背矯正ベルトの良い口コミ評判

・矯正力が強く、綺麗な姿勢が長時間保てる

・使い始めてから朝起きた時の体のだるさが軽減された!

・手頃な値段でしっかり効果が実感できたので嬉しい

・装着するだけで、意識しなくても勝手に背筋が伸びる!

・肩にベルトがくい込まないように移動式のクッションが付いているので痛くない

 

ボーンが、前かがみになるとちょっと服に響くようなので、外での装着よりは家での装着メインで考えた方が良さそうです。

室内だったら、特に一目とかも気にしなくていいので問題ないですね。

私も、家の中で丸見え状態でつけてました(笑)

 

効果を感じている口コミが多くて、姿勢が改善したことでだるさの軽減もあったというからすごい!

猫背矯正って、本当に簡単ではないですよね。

運動やストレッチは、やはり継続が難しいですし・・。

デスクワークの人などは、いたちごっこ状態ですからね。

 

Dr.マグザム猫背矯正ベルトは、装着するだけという簡単さ、強度やそこに上乗せされた快適性も魅力!

運動をしなくても、しっかりと猫背が矯正されていくというのが強みといえますね。

豊富なサイズ展開で、老若男女問わず使えるのも好評でした。

 

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトの使い方

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトの使い方(着用方法)は簡単!

ちょっとわかりやすく、手順をわけて書きますね。

 

① ベルトが直接肌に触れないよう、肌着など着る

②リュックを背負うように両肩をショルダーベルトに通す

③内側のベルトを、お腹の少し上ぐらいで留める

④外側のベルトを引っ張り、胸が自然に張るような状態に

⑤無理に引っ張らず丁度いい強さの位置で、外側のベルトを内側のベルトにくっつける

⑥ 左右のベルトを内側のベルトに留めたら完了、

最後に固定するときは、ズレなどがないか鏡でみましょう。

 

ココがポイント

最初から無理にぐいぐい引っ張ろうとせず、慣らしながらサポート力を強くすることが大事!

 

どうしても、グイっと強く内側に入った肩を引っ張りたくなりますが・・・。

これは良くありませんし、いくら快適性が高くても体に負担が掛かります。

 

Dr.マグザムは、装着したあとに苦しくなっても、ベルトが調節しやすい位置にあるのですぐに直せるのがいいですね!

ん・・?なんかしんどいと思ったら、少し緩めてください^^

 

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトの注意点

そんなドクターマグザム 猫背矯正ベルトには注意点がいくつかあります。

・寝る時は着用してはいけない
・直に着けず、服の上から着用する
・気分が悪くなったらすぐ外す・緩める
・妊娠中は使用しない

 

しっかり守って安全に使用しましょう。

わかりやすいように、素肌につけている画像もありますが。

実際は、必ず肌着や薄手の服の上から着けてくださいね。

 

猫背矯正ベルトは、やはり凝り固まった姿勢を矯正するものなので、慣れていない内は吐き気など気持ち悪くなる可能性があります。

その場合は、一旦外したり緩めたりしてください。

猫背具合が酷い人なら、最初は15分くらいから初めて見るのがおすすめです。

 

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトの販売店・類似品に注意

ドクターマグザム 猫背矯正ベルトは、人気商品のため類似品も発売されているとか…

見た目だけにていても意味がないですから・・間違えないように気を付けてくださいね。

 

楽天では正規品を取り扱っているので安心して購入できます!

類似品や偽物と間違えないよう、楽天での購入がおすすめ。

お買い物マラソンやスーパーSALEだと、ポイントも大量付与になったりするのでかなりお得になりますしね。

ラベルDr.マグザム 猫背矯正ベルト 楽天で詳細を見る

Dr.マグザム 猫背矯正ベルト 効果・口コミ まとめ

Dr.マグザム 猫背矯正ベルトですが、調整のしやすさが良いですね。

うまく調整しにくい猫背矯正ベルトが多いので、Wベルトで微妙な調整がしやすい点、そして体の正面で調整できるのも魅力。

肩越しとかだと、やっぱりズレたり歪んだりしやすくて・・。

 

また、背中全体で支えてくれるから自然かつしっかり矯正していけそうですね。

お値段も手を出しやすいし、肌辺りも工夫されていて痒い所に手が届く感じ。

口コミでも評判も効果の実感の声が多く、試してみる価値はありでしょう。

 

猫背は、単に見栄えが悪いだけでなく呼吸が浅くなり、体にも体型にも非常に悪いです。

早めに綺麗な姿勢を手に入れて、心身ともに健康に過ごしましょう!

-ボディケア

Copyright© 通販人気アイテムの口コミ評価・激安情報サイト , 2020 All Rights Reserved.